さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年01月27日

やる気の問題

ここのところ透析食の更新が止まってます

それは年末とお正月でライフワークが崩れてしまったから・・・かな?

まあ本人自体が人の忠告も聞かずに

食べるわ 飲むわ の悪行でどうにもこうにも ふぅ

結果 正常値であったリンがグングン跳ね上がり 

あんた ヤバイんじゃないの状態

新たに薬も処方され 毎度の飲み薬が更になにがなにやら

まっ 薬の管理は本人だから いいけどね ←おいっ


そして 今回の検査の結果


「見事 リンが下がりました~ カリウムも変化なし いかった~」

と 喜ぶ夫ですが ちょっと待てよ!!

それは薬の力によるもので あ~たが努力したものではな~い!!

まったく ぜんぜんなってな~い!! (`曲´#)


そもそもが それでは私のプライドが許せない!! ←そういう問題か?


ここで緩んだ根性をキュっと締め直して

脱 薬 ! を目指さなければ本当に数値が下がった事にはならないじゃないか


そうだ もっと厳しくビシビシと エイエイオーっ!  


Posted by 山羊 at 13:59Comments(0)つぶやき

2007年01月18日

誕生日



本日は母の80歳の誕生日でした

さすがに歳の数だけのロウソクを立てるのは無理なので8本です (笑)



私の誕生日には息子達から何度かショートケーキを貰ったことかとがあるのですが(おもに小さい頃)

私が母の誕生日にケーキを買ってあげたのは たぶん今回が初めてかも

今日一日 80歳と言うことでカラオケ教室でもケーキを用意して貰って

友人達からもプレゼントをいただき お祝いの電話も何本か頂いたようです

数日前には朝のお参りを済ませたとたん玄関のチャイムがなって出て行くと

長兄のところからお祝いのコートが届いたとか 

いつもお仏壇にお参りしながら父(私の)に「毎日健康でありがたく暮らしている」と報告しているから

その時に届いたので何か関係があるのかなぁとも思ったと言ってました

(・・・・・いえいえ それは私の根回しによるものですから 内緒だけど (笑)



ただ・・・こんなに沢山お祝いして貰ったのが80年間の間で初めてだったので・・・・



「こんなにして貰って わたし どうにかなっちゃうじゃないだろうか」 と心配し出してしまいました

いやいや バァ(母)ちゃん あんたはまだまだ心配ないから安心して

「いゃあ これからボケるんじゃないだろうか」

いやいや 大丈夫 そのことに関しては 私はもう覚悟出来てるから



「・・・・・えっ?」



覚悟は出来てるけど 暴れる系のボケはちょっと困るなぁと思ってはいるけどね



「・・・・・ そりゃなって見なきゃ わからんよ」 凸(▼▼メ) ←ちょっとムカついた様子の母


とまあ 娘としては本音でお祝いの言葉を置いてきました



(。_+)☆\(-"-) バキッ!!   







80歳と言っても そこらへんの60代の方よりもハツラツとしてて

毎日自分で車を運転し カラオケや大正琴の教室にも通い

野菜類も食べきれないほど沢山作っています

年寄りは腰や膝が弱くなるのですが 母のの足腰はまったくの健全で

階段もひょいひょい上って下りて ・・・・・私の方が先にヘバってますよ (笑)

(北村の分家の伯父は93歳で急な階段を上り下りしてるのでこちらもビックリですが)





毎日 健康でいてくれる母に 感謝しています   ・・・・いろんな意味で ←もしもし  


Posted by 山羊 at 22:10Comments(0)日常

2007年01月16日

フライドチキン



フライドチキンが作りたい!

ザンギにはほとほと愛想が尽きました (たぶんちょっとの間だけですが)



あれはお正月の事

私の実家で恒例の新年会の際に頂き物の鶏肉がたくさんあるのでザンギを揚げようという事になりました

他の食材調達や調理を引き受けた(受けさせられた)私に代わって母がザンギだけは揚げてくれるというので

冷凍の2㎏物鶏肉を解凍し・・・・じゃついでに味付けまでしておくかとホンの親切心で

醤油・みりん・お酒・生姜・胡椒・味の素少々で味付けして母に届けたのです

その前に味見のつもりで付け汁に小麦粉・でんぷんを混ぜて揚げて見たのですが

切り方が少々大きめだった為か中心まで火が通らず揚げ直しをして食べました

その旨を母に弱火と強火で2度揚げするか 

大きめな肉には火が通りやすいように切れ目を入れて揚げた方がいいよ~と注意したにもかかわらず

揚げ上がったザンギは真っ黒・・・・バァちゃん(母) 私の話 無視したね

しかも 焦げた言い訳は

「あんたの味付けがおかしいんだよ 私がしたらこんなに焦げなかったハズ」

「そもそもあんたの肉の切り方が大きいからさ だから時間かけたのさ」

「あんただって火の通りが悪いって言ってたしょ」



だから切るか 二度揚げしてって言ったでしょ (ーー;)

「だってめんどくさかったモン」とあけっらかんとする母



結果 みんなからザンギが焦げてるとブーイングの嵐 

おまけに ここでも焦げたのは「自分のせいじゃない」と言い張る母



ああ やだやだ! ザンギが焦げたのは全部私のせいですか!! 凸(▼▼メ)





そもそもザンギは醤油を使うのでどうしても焦げやすいものです

フライドチキンであれば塩味なので焦げにくいハズ

どうせならケンタッキーフライドチキンのように作りたい

そこでネットでレシピ調べて作りましたよ 出来上がりに二日間かかりましたけどね ( ̄◇ ̄;


鶏もも肉2枚 水1カップ 塩大さじ強1 ガーリックパウダー大さじ1 ジンジャー・コショー・粒コショー各小さじ1

ポリ袋に1日つけ込んで待つ事まる1日 そして更に衣として

1、溶き卵1個分・でんぷん適当・ガーリックパウダー・ジンジャー これらをつなぎとして鶏肉を投入する

2、揚げ粉として 小麦粉1カップ・上新粉大さじ4・塩・ナツメグ・オレガノ・タイム・・・・我が家にあるだけのハーブを投入 全部で9種類

揚げ方はもちろん2度揚げ

出来上がったフライドチキンは 見るからにフライドチキンでザンギとは完全に別物

そして肝心の味はケンタッキーに近づけたのか。。。。。







???????????????? (ーー;)







わかりません  Σ( ̄▼ ̄;)





考えてみたら ケンタッキーなんて ここ何年も食べていません

次男に至っては 食べた記憶がないと言うし ←そんなことはないと思うが



と言うか 近づけられる訳がない なぜなら

ネットで調べたレシピは立ち読み(頭に入れただけで印刷してない)で

材料の配分はまったく違っていました 例えば塩大さじ強 正確には小さじ1強 とか

恐ろしいほど殆どの材料が微妙に数字が入れ違っていたのでした

おまけに繋ぎの液のところでスパイス類なんて入れなくてもいいのに・・・

ああ 最近物覚えが悪いとは思っていたがこれ程とは (T▽T)

でもね元々ケンタッキーの味が分かんないんだから失敗したとも言い切れないじゃありません?

息子も三人もいれば食べたことがないと言い張る奴(次男)もいれば

これはケンタッキーの味ではないと言いう 味のわかる奴(三男)もいるし

極めつけは ケンタッキーだよ と言えば

「おおっ ケンタッキーだ うんまい!」と まんまと騙される奴(長男)もいたわけだから

やっぱり 成功という事にしましょうか (^_-)-☆


ちなみに一番近いケンタッキーは限りなく農道に近い国道を車で40分 

遠い~  …( ̄  ̄;)



さて 後から気がついた事ですが・・・・・icon23

  続きを読む