さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2006年12月25日

ケーキ

24日 クリスマスイブ しかも日曜日

息子らは3人とも仕事日でいない

朝から夫と二人きり

アレコレ考えてみると 25年ぶりに夫と二人きりのイブです 

そして二人だけっていうのが今回が2回目

結婚した年以外 クリスマスイブを夫と二人だけで過ごしたことがありません

すぐに長男が生まれちゃったし 結婚前もなかったし

そうそう結婚前のイブは 事もあろうに夫は救急車で運ばれ入院をしてしまった日でした

(注 私が毒を盛ったとか刃物を振り回したとかじゃありません あしからず)


だもんで 本当に久々で。。。。







。。。。。。ああ  夫が 




うざい (ーー;)  ←えっ?





若い頃は二人きりも良かったかも知れない。。。



あれから40年!!。。。じゃなくて25年


夫は ただ ただ うざい存在となりました  ←きみまろ風


イブだろうがなんだろうが せっかくの休日なんだもん


ハチミツ入りのミルクティでも飲みながら 一人でゆっくり過ごしたいわ~




夕食の時間になっても 息子らは誰も帰ってはこなくて

旦那と二人で クリスマスケーキにロウソクの火を灯し 「せ~の」で 



ため息で火を消しました(笑)  ← 二人とも大~きなため息でしたわ





さて 今年のクリスマスケーキはこんなデザインでした




うーん 「聖闘士星矢」のプロテクターを思い出したのは私だけでしょうか



そして 。。。。。  icon23

  続きを読む


Posted by 山羊 at 10:29Comments(0)日常

2006年12月22日

冬至南瓜



本日は冬至ってことで あずき南瓜を食べる日でもあります

いつもは小豆と南瓜の組み合わせなんですが
市販のお餅が冷蔵庫にあったので処分のためにお汁粉風に仕立てました

私的に好みなのは 南瓜もお餅もトロトロに溶けたのが好きなんですよね


さて ワンコだって冬至の南瓜を食べたい





「ねえねえ 一口ちょうだ~い」


ダメダメっ! ワンコは食べなくてもいいの!  ← 長男




「なんだよ ケチんぼっ! ガルルルルゥ」  


2006年12月20日

23歳



あら まあ~

本日は次男の誕生日だったりして・・・・・・?

なんて気が付いたのが午後5時

6時半に退社後 慌てて「ほんだ」さんに駆け込みチョイスしたのがこのケーキ

お店で お名前プレート付けますよ~ ロウソクは何本ですか?と聞かれ

いえいえ そんな歳でもありませんし でも3本だけ付けてもらおうかな(笑)



実はこの日    あ~あ~ ↓ ←テンション下がりまくり

今年は三男も専学を卒業し 晴れて美容師として就職して 

私たち親もやっと教育関係から卒業 やれやれ



と 思ったのに 本日 大学の入学金及び前期授業料を支払ってきました

ええ ええ なんとなんと 23歳の次男のために・・・・・


せっかく社会人やっていたのに来春から大学生になるんです


もう一踏ん張り・・・・・じゃない もう4踏ん張りしなきゃ ふぅ


ところで 社会人の息子の学費って・・・・icon23
  続きを読む


Posted by 山羊 at 22:00Comments(0)日常

2006年12月19日

ネギ味噌マヨ焼き 2品



先々週の土曜 物好きにも札幌までオフ会&忘年会で行ってきました
その時に居酒屋さんで食べたのが油揚げのネギ味噌はさみ焼き

一口食べて ・・・・・



んまぁ~ !!!!



なんの工夫もなし・・・・・ ゼニ返せ・・・ボソっ

それは揚げの中にネギ味噌を挟んで焙ったものでした
なんて言うか・・・私的にはインパクトがなさ過ぎというか 物足りない


と言うわけで そのインパクトを自分なりに付けてみました
ネギ味噌はそのまま利用し これにマヨネーズとすりゴマと一味を練り込んでトースターで5分

おお~っ これは まいう~

余ったネギ味噌マヨを竹輪にはさみ 更にチーズをのせて焼いてみました

おお~っ うまっ


酒だ 酒だ~ 酒持ってこ~い!!   


(。_+)☆\(-"-) バキッ!!



【透析食用】
味噌の塩分 竹輪とチーズのリンってところで既にNGです ←おいっ
なので 油揚げ1切れと竹輪1本ってところで手を打って貰いました
しかもその分は他の食べ物を控えてってことで

まあ こんな鬼のような食卓ですが
前回の検査のカリウム値は・・・いつ心臓止まってもおかしくないですよって数値でしたが
今回の検査でやっと普通の数値に戻りました

ほらほら やれば出来るものでしょ (^_-)ネッ  


2006年12月08日

そして すき焼きの夜

明日はすき焼きにするから 9時までには帰ってきて と言ったのに

結局 9時になっても だ~れも帰ってこない

ちくしょうめ!! 母ちゃん一人で全部食べてやる!! 凸(▼▼メ)



仕方なく一人すき焼きをたらふく食べて 

家に鍵をかけワンコの散歩に出掛け

散歩で満腹のお腹がだいぶこなれて意気揚々と帰宅すると そこには

私の留守中に帰宅した野郎どもがすき焼き鍋を囲んで一家団らんの風景


凸(▼▼メ) 凸(▼▼メ) 凸(▼▼メ)



あ~嫌だ 嫌だ

昔は夫が帰ってこなくて 母子家庭のような夕飯だったのに

子供達が成長したら 今度は独居老人のような夕飯ですよ  

母って つまんない!!  o( ̄^ ̄o)プン



【牛すき焼きの夜 名言集】

母・・・牛のすき焼きを遠慮なく食べたのは27年ぶり

27年前 新人歓迎会の宴会で食べたのが初めてで あれから食べてなかったなぁ

(ちなみにその時の新人とは 私ではなく夫です)

その話を聞いた夫がしんみりと「。。。そりゃ 苦労かけましたねぇ」 ←つまりこの人は何度も食べてるのね


俺なんか(次男) 人生始まって以来のことだよ・・・・・(今月23歳になる)

(もちろん21の三男も人生始まって以来でしょうねぇ(笑)


肉肉肉肉肉肉~!! ←肉の事になると目の色が変わる三男


昨日の肉はもう消化されて外に排泄された だから今晩も食べる!! ←夫
(来週検査だからと言って1日早く食べたくせに・・・)



ねえ・・・すき焼きには豚も入れてよ   ←この期に及んで牛肉に遠慮がちな奴


まだまだ牛肉文化の日が浅い 北海道の一家なのでした  (笑)  


Posted by 山羊 at 00:00Comments(0)日常

2006年12月07日

牛肉来る

我が家に宅配便で牛肉が送られてきた しかも高級牛肉!!

赤身と白身が均等に混ざった牛肉など見た事がない我が家では

その肉の正体に期待が大きく膨らみます・・・・・


「これは 松坂牛だな」


「いや 神戸牛だよ」


「米沢牛かも知れないよ」


「熊野牛さ!!」



見た事がないと言うのも幸せな事で いろんな高級牛肉の思い込みが出来ます うははっ
(ホントにこの中のどれかかも知れないけど まるでわかりません)


冷凍状態で届いたので食べるのは翌日と言う事で冷蔵庫で解凍・・・・・

「俺 いま1枚食べたい!!」 と聞き分けのないことを言い出したのは50歳の夫


まだ凍ってるし 明日の夜すき焼きにするんだから待てば良いでしょ 凸(▼▼メ)


「だって来週検査あるし 明日食べたら反応出るかも知れないし だから今の内食べておく!!」


・・・・・・・・まったく いい歳して (ーー;)



検査前だから食べない 終わったから食べるって

そんな信憑性のない検査結果 まるで意味なし!  凸(▼▼メ)



って言ってる先から肉を一枚引っ張り出して焼いて食べてる困った夫です ・・・(ーー;)
  


Posted by 山羊 at 00:00Comments(0)日常

2006年12月06日

ハタハタの味噌煮



味噌と砂糖を半量いれて圧力鍋で15分加圧

圧が抜けてから残りの味噌と砂糖を入れて煮詰めました

で ハタハタは尾頭付きで調理するらしいですが

こんな小さくて卵をブリブリ抱いてる魚を

エラとはらわただけ取り除くなんて 出来ましぇん

はらわたを取ると卵がプルプル落ちてくるもん


さて ずっと食べたかったハタハタの味噌煮

私は卵を噛んだ時のブチブチ感と糸を引くネバネバ感が好きなんですよ

しかし・・・・圧力鍋を使ったためか

ブチブチじゃなくて グニグニなってしまいました←ゴムみたい


せっかくのハタハタの味噌煮 不完全燃焼 ガクっ
  


2006年12月05日

梨のシロップ煮



今年はバァちゃんっちの梨は不作で少しだけでした
その数少ない梨もすべて虫君達のご飯に
と言うわけで 久々に果樹園から買ってきた甘~い梨・・・・のハズが
なぜか全然甘みがなくて結局残ってしまいました

黄色く変色してしまったけど 処分するには惜しいので
シロップで煮てコンポートにしました

【透析食用】
カリウムやリンを抜いてるとどうしても全体的にカロリー不足になるので
甘い物と脂質で補わなければ成りません 普通の人とはまるで逆です

梨は皮を剥いて8等分し少しの呼び水だけで煮ます
火が通ると梨からかなりの水分が出てるので これは思い切って捨ててしまいます
鍋に水を足してキザラと梅リンゴ酢(夏に梅をリンゴ酢と三温糖に漬けておいた)を入れ
シロップにとろみがつくまで煮ました

梨から出たエキスを捨ててしまったのでカリウムは抜けています
でもその分風味がなくなってしまったのでキザラの濃厚な甘みと
梅リンゴ酢のインパクトで風味を補いました
梨の香りは残ってるので梅リンゴ酢の味なんて言われなければ分からないです  


Posted by 山羊 at 17:45Comments(0)おやつだよ~